奇麗に仕上がる撮影方法

より綺麗な作品を仕上げるための撮影の仕方

このいくつか意識して撮影して頂くだけで実際の仕上がりが良くなります

  • 魚単体でできるだけアップでフレームいっぱいに撮影すること
  • 地面に魚を置き、できればヒレを開いた状態にし、できるだけ真上から撮影すること
  • フラッシュをたかず、太陽光での魚体への反射は出来るだけ避け、自然光で撮影すること
  • できればデジカメで。画素数を上げて撮影すること
  • 背景に魚以外のものは置かず、指など魚に被った部分がないように撮影すること
  • ピントがあっていないと拡大した際にボヤけてしまうのでピント合わせは慎重に撮影すること